香ばしい匂いがしたから昼食はチャーハンにしよう

昨日のお昼前、部屋に何やら香ばしい匂いがただよって来たのを感じました。
脳の中のデータベースを稼働させるとすぐにピンと来て、それは焼肉のタレを使ったチャーハンであると予想がつきます。
一昨日の夕食は豚ロース肉を焼いたもので、それに各自焼肉のタレをかけて味付けをしたので、弟はそれに着想を得て作ったのでしょう。
そうなると私もそれが食べたくなって作ることにしました。
具は玉ねぎを刻んだものだけで、それを十分に炒めてからご飯を入れ、味付けも焼肉のタレだけにします。
最初は上にオムレツを乗せようと思っていたのですが、卵の冬菜炒めが冷蔵庫にあったので卵料理を新たに作ることは止めて、それをレンジで温めてからチャーハンの横に添えました。
あと一昨日の残りのオニオンスライス&サバの水煮もあり、それもチャーハンに添えてポン酢をかけて食べます。
ネットでは焼肉のタレが絶賛されていますが、なるほど、これでそれなりの味付けができて美味しく、私も焼肉のタレがますます好きになりました。http://www.suburbanexpress.co/ol-yosan.html